ウォーターサーバーを設置するメリット

###Site Name###

ウォーターサーバーを設置する一番のメリットとしては、安全でおいしい水を自宅で手軽に飲める事です。ウォーターサーバーで利用出来る水は天然水とRO水の2種類が存在します。

天然水は採水地から地下水を採取しその採取した水をろ過、加熱殺菌などを行った水です。
RO水はRO膜という化学物質や汚染物質などもろ過するフィルターを通して生産された不純物が限りなくゼロに近い水です。
どちらの水も放射線物質検査も行われており安全性には問題がありません。
ウォーターサーバーでは冷水だけではなく、温水をいつでも適温ですぐに飲む事が出来ます。

コーヒーやお茶を淹れたいときにはお湯を沸かさなくてはいけません。


ですが、ウォーターサーバーを設置していればそうした手間なく冷たいお水も熱いお湯もすぐに入れる事が出来ます。

メーカーによってはチャイルドロック機能や温度調節機能なども設備されており、小さいお子さんのいる家庭でも安心して利用できます。

また水のボトルは宅配業者が届けてくれるので、水を買い出しに行く必要がありません。多くの場合は定期購入制度を取っており、水を毎回注文する必要も無く買い忘れなどの心配もありません。



水のボトルには2つのタイプがあり、1つ目がガロンボトルと呼ばれるもので、このボトルは空になったら業者が回収していく為、ゴミが出ません。

2つ目はワンウェイボトルと呼ばれるもので、こちらの空き容器はゴミが出てしまいます。



ですが、小さく潰して資源ゴミとして出せるのでゴミの量はかさばりません。



ウォーターサーバーを設置する事で、災害時など水道が断水した時でも水が利用できるので、いざというときの備えになります。